りでんてめんて。

サイト本体【http://miyoshi16.wix.com/ridentemente】

二期の情報がッ 入るまで 期待するのをやめないッ!


半年間、生きる糧だったリトバスとジョジョもとうとう終わってしまいましたね。

「俺は人間をやめるぞ!ジョジョ―――――ッ!!(絶望)」
「どんな物語にも、終わりはある(悟り)」

↑ もうまさに、脳内こんな感じです。


以下、この二作品を見ての感想。
ネタバレ含みます。ご注意ください。
まず、二作品とも膨大なシナリオ量なので、すげぇなとばかり。
両方とも古い作品ですし、大人気作品じゃないですかー!
それがアニメ化して大丈夫かなーとか思ってましたが、よかったです。本当に。



ジョジョは部で分けてありますけど、どこで切るか難しいし。
三吉はアニメから入った人間ですが、放送されればされるほど、続きを求めてしまうなーと痛感しました。

リトバスのついでに見てからハマったわけですが。
たった25分なのに、1時間以上の洋画を見ているような充実感がありました。
ナレーションとか解説とか、台詞の大袈裟さとか 初めはクサいなー思っていたのに
気づけば一緒になって「ウォォォォッ!!」とか絶叫しながらみてました。

なんだかスポーツ観戦してるような、一緒に冒険しているような、ワクワク感。
あぁ、なんで今までこの作品に触れなかったんだろうとも思いました。

最後の思わせぶりも素敵でしたね。
三部はOVA版チラっとのぞいた事があったのですが、これまた期待。

余談ですが、SPWと三吉誕生日が一緒だったりします。



リトバスは、ゲームで周回プレイを重ねるこどに重みを増すので、
アニメにするにはカットの仕方、アレンジが大変な作品だと思います。

正直、不安でしかなかったです。 制作会社とかは置いといて。
「もうキャラが動いてるだけで満足しよう」と、諦めてました。

しかし、全体的に綺麗にまとまっててビックリ。アニメになって改めて理解が深まったなーとも感じます。

一応EX全√通ってますが、それでも「どうなってんの?」って部分が多かったので。
特に、クド√はアニメでやっと理解できた…と、思います(不安)

茶番シナリオとヒロインシナリオがうまく混ざってたし、25話の謙吾と古式さんの改変もよかったです。

ゲームでは古式さん絡みちょくちょくあったけど、アニメはやっと登場。
けど、その分、バッティングシーンの改変は非常に良かったです。
謙吾の伝えたい気持ち、もどかしさ、凝縮して詰め込まれてたなーと。お前ら幸せになってくれ頼むから



24~25話が熱かったせいか、最終話は若干物足りなさを感じました。
なんだろう、この謙吾が持っていった感
織田さんの演技すっごいハジけてましたね、びっくりしました。原作以上のハジけっぷり。

恭介プッシュすぎてアレに見えてしまうのが恐ろしい。
誤解しちゃダメだよ!最後まで見たらわかるから!!(必死)
Bパートはオールスター登場!って感じで嬉しかったです。
「ひとりが辛いからふたつの手をつないだ ふたりじゃ寂しいから輪になって手をつないだ」

最後の最後は まるで二期予告編。
refrainの出だしを思い出させるノイズシーンに、BGMにリグレットが流れて鳥肌でした。
(絵的な演出が、スタッフ電池切れ感あって残念)

リグレットは鈴BAD ENDでしか聴けなかったんじゃなかったかな。
ゲームプレイ済みの方々にはトラウマだったことだろう:(;゙゚'ω゚'):

でも、鈴BADからのrefrainの恐怖感は、是非とも再現してほしいですね。
新参古参ともども、とことん突き落としてほしいです。



長々と綴りましたが、足りない…しかし言葉にしようがないのでいい加減にしときます。
なんだかんだで、すごく楽しみました。

「J.C、頑張れ」

管理人




*三吉ゆん*
美少女とリトバスに生きています。
創作イラスト中心に、声や動画作りなど。UTAU音源「鐘音クレ」「Resche」「チェミー」の中の人。


【http://riden16.web.fc2.com/banner.gif】
Ridentemente!
管理人:三吉ゆん

http://riden16.blog135.fc2.com/

外部リンク


お絵かき雑談など、いろいろやってるよ!


支部メインに生きてます。

更新少なめのこえ部
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。